top of page

花粉症の人はトコトン頭をもめ!

■Sunil's Ayurveda 
<<花粉症>>
〜今からでもまだ間に合う!
花粉症の人はトコトン頭をもめ!の巻〜
♦︎神保レポート♦︎

皆さんこんにちは。
とても酷い花粉症持ちの神保です。
今年は「10年に一度レベル」と言われるほどの飛散レベルだとか...

私は毎年、とても花粉症が酷くて、
・目は掻きすぎて痛いくらい
・時には炎症を起こしすぎて白目が大変なことに。
・顔も腫れて写真に写りたくない(人相までもが違う気がする)
・ちょっとお高い柔らかティッシュが手放せない
・耳の奥も痒い
・鼻声すぎて会話が辛い

このような重度花粉症ですが、
スニル先生に相談したところ、
「とにかく頭を(オイルで)揉め!」とのこと。

どういうこと!??
早速、全ての花粉症の方のため、
(使命感を持って)詳しく話を聞きました

↓

要点は次のとおりです。
①(毎年の花粉症の症状発生は)頭が乾燥することにより頭の血液の循環が悪くなる
②頭の血液の循環が悪いのでその中にある花粉のウイルスが反応を起こし、目、耳、鼻、といったところに炎症を引き起こす
↓
ここで大事なのは「頭の汚れた血液を心臓に送り出すこと!」
汚れた血液を心臓に送り出し、新しい血液を循環させる。
↓
症状が緩和!

どうやってそんなことができるのか!?
先生にさらに詳しく聞くと、答えは一つ。

先生開発の「マッサージ ケア オイル Premium No.31 ヘッド マッサージ 頭用 」
で1日3回、とにかく揉め!とのこと。

「外面からオイルが細胞を柔らかくしてくれるので、血液の循環を良くしてくれる」のだそう。
これにより炎症が緩和されるそう。

早速、目からウロコと思い、私は毎日せっせとオイルを愛用!
今日現在、ジンボの感想は

「今年、調子いい!!」

です。確かに、朝イチは目が痒かったり、肌も荒れており、
時にくしゃみもあります。
しかし!

「え!?今年、10年に1度ほど花粉多いって本当ですか?」
というほど日中は鼻がスースーで、何より目が痒くないのです。
まだ目薬もたくさん残ってます。

全てが頭を揉むだけではないでしょうが、(私は例年通り飲み薬も飲んでおり、5月からスニルハーバルティーを飲み、最近は花粉用ハーブティーも飲んでますが)

この頭マッサージは即効性がある気がしており、
朝も晩も揉み揉み..でおります。

12,600円というなかなかの値段ですが、使うオイルは指1本を瓶にチョンと浸すレベルの量なので、
長く使えることは間違いありません。

杉が終わってもまだまだ花粉は5月まで続きますね。
私と同じように花粉症に苦しむ皆さん、ぜひ試してみてください。

マスクもメガネもなしで、スッキリ気持ちのいい春で元気に過ごしたいですね。

※ちなみに、先生曰く「これは花粉対策ではありますが、花粉は血液の中から出すまで消えはしませんよ。」とのこと。やはり血液の中からちゃんとデトックスしなければ...!!!なんですね。

〜皆さんへ〜
アーユルヴェーダのこと、体のこと、スニル先生に聞きたいこと(テーマ)を募集しています。
遠慮せず、ジンボまでお気軽にご連絡くださいね。

スッキリ顔で卒業式を無事終えました!

111 views0 comments
bottom of page